忍者ブログ
燕京雑考@ブログ版
中国・北京の歴史、風習を紹介。一日一つを目指します。
 1 |  2 |  3 |
手元の『蘇州桃花塢年画』(五洲電播出版社)から、紹介します。



蘇州桃花塢年画 目次

◇前文
◇一団和気
◇三星図
◇花開富貴
◇秦瓊
◇尉遅恭(敬徳)
◇冠帯伝流
◇五子奪魁
◇天賜麟児
◇麒麟送子
◇刺繍姑娘
『蘇州桃花塢年画』(五洲電播出版社)は年画集というよりは、年画を版画風にしたものの画集です。


一言:
原色ではっきりとしたデザインが多い年画の中でも、
『蘇州桃花塢年画』は、みやびやかなものが多いです。
さすが宋の時代に起源を発するといわれる蘇州の年画です。
以前紹介したものはこちら 
年画:蘇州桃花塢年画
PR
蘇州桃花塢年画: 刺繍姑娘



これは現代作品です。

社会主義中国の労働者デザインの一つに見えますが、
詳しく見ると、鳳凰、牡丹、蝶などなど伝統的なデザインも組み込まれています。




蘇州桃花塢年画: 麒麟送子





天賜麟児とペアになります。
絵は、麒麟送子というデザインがベースです。
麒麟は聖人が世に現れるときに出現するといわれています。
良い子が生まれ、その子供が立派に育ちますようにますように.... という意味合いがあります。

こちらもどうぞ → 楊家埠年画選:蘭房生貴子、桂閣産麒麟

天賜麟児と並べると
蘇州桃花塢年画: 天賜麟児

 

麒麟送子 とペアになります。
絵は、麒麟送子というデザインがベースです。
麒麟は聖人が世に現れるときに出現するといわれています。
良い子が生まれ、その子供が立派に育ちますようにますように.... という意味合いがあります。

こちらもどうぞ → 楊家埠年画選:蘭房生貴子、桂閣産麒麟

麒麟送子とならべると
蘇州桃花塢年画: 五子奪魁



「魁」は科挙の第一位のこと。
デザインでは「魁」は「兜」になっています。
五人の子供が全員、その「魁」を奪うという望みを表しています。
またいつまでもそれが続く... ということで、「魁」ではなく「蓮」になっているものもあります。
そして「五子登科」など々意味のものもあります。
どれも子供の立身出世を祈るデザインです。
Copyright ©  燕京雑考@ブログ版  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9
13 14 15 16 17
19 20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最新記事
プロフィール
HN:
ぽんず
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/27 あさや~ん]
[02/12 あさや~ん]
[02/14 ぽんず@管理人]
[02/14 あさや~ん]
最新トラックバック
バーコード
忍者アナライズ