忍者ブログ
燕京雑考@ブログ版
中国・北京の歴史、風習を紹介。一日一つを目指します。
 715 |  711 |  709 |  710 |  708 |  80 |  707 |  110 |  706 |  705 |  704 |
菊の花は、九の花とも言う。重陽には、高貴な家やお金持ちの家々の軒先には何百という菊の鉢が飾られる。小山のように飾られたものを菊山、プリズム型に飾られたものを菊の塔という。

『日下旧聞考』によると
『陳理詩注』には、今の菊山を「花城」といったと書かれている。都の菊の種類はとても多い。古種、新種、雑種、純種がある。
蜜連環、銀紅針、桃花扇、方金印、老君眉などは古種の中の純種だ。
大紅寶珠、金連環、金霞環、大金葵、滲金葵などは古種の中の雑種だ。
銀虎鬚、墨虎鬚、金鳳含珠、漢宮春暁、天半朱霞などは新種の中の純種。
金仏座、金鈎掛玉、金辺大紅、玉堂金馬、紫綬金章などは新種の中の雑種だ。
すべてで百三十三種あるが、これが私の記憶している種類だ。その他二百以上の種類があるといわれているが、暇を見て菊の系譜を作ってみたいものだ。
と書かれている。




訳注:


菊花いろいろ
武漢で行われている菊花展覧会から...

 

 



 

 

 

 

 


中国菊花精品展在武汉植物园开幕


2011/09/30 初稿
2015/11/12 画像追加
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  燕京雑考@ブログ版  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
11 12 13
15 16 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
ぽんず
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/27 あさや~ん]
[02/12 あさや~ん]
[02/14 ぽんず@管理人]
[02/14 あさや~ん]
最新トラックバック
バーコード
忍者アナライズ