忍者ブログ
燕京雑考@ブログ版
中国・北京の歴史、風習を紹介。一日一つを目指します。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |
旧年中はお世話になりました。
2017年もよろしくお願いいたします。



画像は『楊家埠年画選』から『雄鶏報暁』。
PR
冬至になりました。
寒さも本番です。

冬至から「数九」九九八十一日を数ええて春を待ちます。

一九二九不算九、三九四九凍死猫狗。
五九六九楊花看、七九開河、八九雁来。
九九八十一家裏作飯地裏吃。

という数え歌がありますが、
そのほか、色を塗りながら春を待ちます。





八仙とは中国の八人の仙人のことです。
日本の七福神に近いです。



メンバーは
李鉄拐、漢鐘離、張果老、何仙姑
藍采和、呂洞賓、韓湘子、曹国舅

詳しくはこちらをどうぞ → 八仙
中国の伝統的な湯たんぽを購入しました。
「湯婆」(タンポ)と言います。
銅で作られています。


ふたを囲むように、龍と鳳凰がデザインされています。
古風なデザインのカバーも一緒に購入しました。


3サイズあり今回購入したのは中型です。
PC机に向かう時、膝の上に置いておきたいサイズです。

小型は、手持ちタイプ。懐炉、携帯行火のような感じでしょうか。
大型は、日本の湯たんぽのように、お布団の中に入れて使うのによい大きさのようです。
この季節になると焼き芋が恋しいですね。
焼き芋は万国共通でしょうか。
日本にもあるし、中国にもあるし...
留学時代各国の女子留学生に聞いたところ、
「私たちの国にもあるよ!」と。

燕京歳時記』にも
「サツマイモは貧富を問わずみんな好きだ。特になにもせず、ただ焼くだけで、自然と甘くおいしくなる。」
と書かれています。

それから昔の風俗画もいろいろと残っているのでご紹介。


北京民間生活彩図>>085:賣白薯図(焼き芋売りの図)



北京風俗-陳師曽>>006:賣烤薯 (焼き芋売り)



「老北京风情纪念封」シリーズ2
Copyright ©  燕京雑考@ブログ版  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9
13 14 15 16 17
19 20 21 23 24 25
26 28 29 30 31
カテゴリー
プロフィール
HN:
ぽんず
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/27 あさや~ん]
[02/12 あさや~ん]
[02/14 ぽんず@管理人]
[02/14 あさや~ん]
最新トラックバック
バーコード
忍者アナライズ