忍者ブログ
燕京雑考@ブログ版
中国・北京の歴史、風習を紹介。一日一つを目指します。
 265 |  264 |  261 |  260 |  259 |  258 |  340 |  257 |  263 |  255 |  254 |
「開印(御用始め)」(燕京歳時記)


開印(御用始め)の期日は、大体十九、二十、二十一日の三日間だが、天文管轄の部門の欽天監が吉日吉時を定め、期日が通知される。
この日には官吏は礼服を着て儀式を行う。

開印の後は、通常業務が行われる。


注釈:
仕事納めは「封印」といわれる。その封印を開けることから御用始めは「開印」となります。
「封印」というと、中国では現在も、重要な箇所を占める場合「封印」がなされます。そのとき、しっかり印が押されているのが印象的です。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
Copyright ©  燕京雑考@ブログ版  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]
Admin ♥ Write ♥ Res
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
プロフィール
HN:
ぽんず
HP:
性別:
女性
ブログ内検索
カウンター
フリーエリア
最新コメント
[03/27 あさや~ん]
[02/12 あさや~ん]
[02/14 ぽんず@管理人]
[02/14 あさや~ん]
最新トラックバック
バーコード
忍者アナライズ